Dramatico-musical 「BLUE RAIN」

2018年に韓国・大邱国際ミュージカルフェスティバルにて「創作ミュージカル賞」を受賞した話題作『BLUE RAIN』日本上演!
7月2日・3日の初日公演を19時より生配信!その後、収録された映像を開演時間と同時に配信致します。
また、特別に千秋楽10日・12日(17時)の配信も決定!

公演について

2018年に韓国・大邱国際ミュージカルフェスティバルにて「創作ミュージカル賞」を受賞した話題作『BLUE RAIN』の日本上演が決定しました。

物語はドストエフスキーの名作『カラマーゾフの兄弟』をベースに、舞台を1990年後半のアメリカ西部に移し変えたもの。
ひとつの殺人事件の真相を追ううちに、ある家族――父と息子たち、兄と弟の憎しみと深い因縁を暴き出し、さらに一家を超え人間といういきものの根源的な業を描き出していく、サスペンフルでありながら文学的な叙情性を持つミュージカルです。

作家は日本でも『SMOKE』がスマッシュヒットしたチュ・ジョンファ(作演出)&ホ・スヒョン(音楽)の夫婦コンビ。チュ・ジョンファの人の業に鋭く切り込むパッション溢れる脚本・演出と、ホ・スヒョンの美しく煽情的なメロディが溶け合う独特の世界観は韓国でも大人気で、熱狂的なファンを数多く生み出しています。

日本版演出は美しく繊細な演出で知られる名匠・荻田浩一が手掛け、ここに吉野圭吾、水夏希、佐賀龍彦(LE VELVETS)・東山光明、木内健人、池田有希子、今井清隆という実力派キャストが集いました。
チュ・ジョンファ作品の特徴のひとつでもある大胆な“感情の曝け出し”と、耽美かつ切ない荻田ワールドがどう交錯するか。それを実力派キャスト陣がどう魅せていくのか。どうぞご期待ください。

STORY

1997年、ユタ。強欲な富豪、ジョン・ルキペールが殺害された。

犯人と目されたのは、父と反発し12年間家に戻っていなかった長男、テオ。

弁護士となった次男のルークはこの事件の真相を追ううちに、殺害現場から大金が消えていたこと、兄テオの恋人・ヘイドンがジョンの愛人になっていたことなど、兄に不利な証拠ばかり見つけてしまう。

現場で倒れていたルキペール家の家政婦・エマはテオをかばうも、新しく入ったばかりの使用人・サイラスらの証言も、テオが犯人であることを示しているようだ。

この事件の真相は……そして次第に浮かび上がる、家族の相克。

彼らが抱える憎しみの行方は……。

チケット情報

ご希望のお日にちをクリックして視聴チケット購入ページへお進み下さい。

【ライブ配信】7月2日(木)19:00〜 ルーク役佐賀龍彦 初日 配信終了

【ライブ配信】7月3日(金)19:00〜 ルーク役東山光明 初日 配信終了

【収録配信】7月4日(土)13:00〜 ルーク役佐賀龍彦 配信終了

【収録配信】7月4日(土)18:00〜 ルーク役東山光明 配信終了

【収録配信】7月5日(日)14:00〜 ルーク役佐賀龍彦  配信終了

【収録配信】7月6日(月)19:00〜 ルーク役佐賀龍彦 配信終了

【収録配信】7月7日(火)14:00〜 ルーク役東山光明

【収録配信】7月7日(火)19:00〜 ルーク役佐賀龍彦

【収録配信】7月9日(木)14:00〜 ルーク役佐賀龍彦

【収録配信】7月9日(木)19:00〜 ルーク役東山光明

【ライブ配信】7月10日(金)19:00〜 ルーク役佐賀龍彦 東京公演千穐楽

【収録配信】7月11日(土)13:00〜 ルーク役東山光明

【収録配信】7月11日(土)18:00〜 ルーク役東山光明

【収録配信】7月12日(日)12:00〜 ルーク役東山光明

【ライブ配信】7月12日(日)17:00〜 ルーク役東山光明 東京公演千穐楽

どの公演も公演終了時間までご購入頂けます。(※アーカイブ配信はございませんので、お気をつけください)
開演後にご購入頂いた視聴チケットは、配信途中の映像から視聴出来ますが、巻き戻すことは出来ません。
※コンビニ決済をご利用の場合はお支払いから決済確認までにお時間がかかる場合がございます。
状況によりご視聴頂けない場合もございますので、お時間に余裕を持ってのご購入をおすすめしております。